千葉県リンちゃん殺害犯人逮捕について思う事

今日のトップニュースはリンちゃんの殺害犯人が逮捕されたことです。
私にも二人の子どもがいて一人はもう社会人、一人はこの春から大学生になりました。
この子達が小さい頃、見守り隊の方々に本当にお世話になりありがたい存在でした。

その信頼出来る筈の大人によって殺害されたとなると、親は誰を信用すればいいのでしょうか?
あの人達は私達を守ってくれる優しいおじさん、私はそんな目で見ていたのでそんなロリコンの人がいるなんて思いもしなかった。
本当に怖い事件です。何を信じればいいのか。子どもにどうやって教えればいいのか?
あの人達の中にも殺人犯がいるかも知れないなんてとても言えない。

最近の親は殆ど子どもを見ていない。保育士や幼稚園の先生ですら子どもから平気で目を放す。ありえないことです。
このリンちゃんの事件をきっかけに集団登校をもう一度考えて欲しい。世の中には善人もいるけどこんな人もいる。
だから自分で身を守る方法を考えないとならない。どうやって守るのか?大人でも殺される人がいるのに。
今回一番怖いのはこの人には女の子が二人いるそうです。
自分の子が殺されたら?そんな事は考えられないのか?

今一度、人の命の重さについて考えて見て欲しいです。相手は人様の大切な子どもなんです。
自分に大切な子どもがいるなら尚更親の子どもへの愛情が解る筈なのに。
この犯人を世間は許さないと思います。ベルタ葉酸 マツモトキヨシ